futaba Clarinet Duo  ∞ふたば∞ futaba2cla.exblog.jp

クラリネットデュオ∞futaba(ふたば)池上美香&薗田可奈子∞演奏会のお知らせやその準備の様子など、音楽に奮闘するふたりのブログです♪現在は主に池上美香が綴っております。


by クラリネットデュオふたば
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自信も技術

お久しぶりです、美香です!
気がつけば2014年も吹奏楽コンクールのシーズンがやってきてました。あらはやいー。

今回は久しぶりなので、少し長めですよー!


さて。
実は昨年から、おさらい会(さらってきた曲を発表する会)シリーズを後輩たちと展開しています!私の後輩は非常に優秀で、何故ゆえ私をいつも誘ってくれるのか謎なほどですが、本当に可愛がって頂いております。歳下だろうが何だろうが、心から尊敬できる方々ばかりです。
キャパ的に厳しい日程だなと思っても、みんなの演奏が聴きたくて聴きたくて!無理やりでも出演希望を出してしまいます。

そんなおさらい会が、少し前ですが行われ、まさに私キャパ的に厳しい回でしたのに、私にとって難しい曲だけどとても好きな曲(Donizetti/Studio Primo)を選び、結果恥ずかしい演奏をしてきちゃいました。
そんな本番後の自分の整理のために、また反省のためにも、残していたメモがあります。

もしかしたら私の自信のなさが誰かの背中をおせるかも?と淡く期待し、反省など人様に公開しなくて良い事ですが、記事にしてみましたヨ♪( ´θ`)ノ


今回のおさらい会は曲をちゃんと決めたのが本番の3日前でした。この時点でもうすでに私は心が折れそうです〜
調子も悪い訳ではなかったのに、次の日辺りから怪しくなり始めます。そして不安がやってきて、それにのまれます。(←のまれなくて、良いよ!w)

間に合わないかもしれない
出来ないかもしれない
つっかえたらどうしよう 等々。

それを払拭する為にさらってしまう。

うまくできても、それすら認められなくなってきます。これは向上心とは違う。

今回ね、不安にのまれている自分に気が付けました。だから、練習している時、やりたい事を実現するんだ!と何度も言い聞かせました。つまり失敗しないための練習ではなくて、もっとポジティブな練習にしたかったのです。

でも不安というやつは、どんどんのしかかってくるのですね。客観的に見て、マイナスに向かっている自分にも気がついてるのだけど、どんどんコントロールを失います。

今回、本番の演奏中、つまり緊張中、考えないようにしていた事をすごく考えていました(T_T)

それは
あーなんかうまくいきはじめたな✨そろそろだめなんじゃない?大丈夫?!

と考え、ミスを誘発。むしろミスをウエルカム。

なにこれ((((;゚Д゚)))))))

でもね、思わずにいれなかったのです。これが集中力の無さだと言ったらそれまでなのですが、ここには確実に、うまく行く事への不安?と言うか…そんな感情が見え隠れしているようです。

私にはできるはずがない。

心の底で、これが私を支配。

この感情、どこからやってくるの?いいのに、できても。むしろ絶対、できたいのに。

私は圧倒的に自分を信じていないのはわかっています。だって裏切られるのだもの。信じて、こんな演奏をした後は自分が傷つくのがわかっているのだもの。そうやって信じない事で自分を守ってきました。
できないと思うよ、ほらねできなかったね、でも大丈夫、想定内でしょ!
…と言った具合に。

でももうやめよう。そんな思考やめたい。
私だって、できるようになりたい。
思うように吹きたい。
不安な音なんて、聞かせたくない。
聴いてくれる人に楽しんでもらいたい。
音楽を聴いてほしい。

うまく行かなかったらどうせ傷付く。どんな風にに取り繕ったって、同じように痛い。
それだったら、できるはずがないなんて思いたくない。
自分はできると信じたい。


私の場合、かなりメンタルがフィジカルへ繋がります。本当ね、不安を体現するのは大の得意。不安はこぼれんばかりに溢れ出してしまいます。

でもこれ、いらないな。ちょっと前までそんな事をコントロールしようなど考えつかなかったけど、今は気づけた。だからやめましょう。はい、手放します(手放したい)!

この本番が終わってそんな決意を強く持ちました。ずっとわかっていた事だけど、痛い思いして、まさに痛感(笑)

恥ずかしながらこの反省を書いている時、涙が止まらなかった記憶が。相当悔しかったのでしょうね(^_^;)


最近自分がレッスンする立場の時は、その一歩先に踏み出そうと決心するのは自分!後押ししてあげるのも自分!できない自分を選んでいるのも、自分。あとは勇気を持って、できる自分を選びましょ!←とか、偉そうに言いますw

でもそうね、これが私自身に私が一番言ってあげたい言葉なのでしょうね。


音楽に対して楽器に対してアンサンブルに対して、常に謙虚に。一生勉強、完成はない。そんな世界にいるけれど、上記の言葉の意味を捉え違えたくないです。

謙虚にって怖々しく接する事じゃないし、一生勉強と言っても毎日の少しづつの成長を認めてはいけないって事じゃない。

今できた!という、じつに単純でハッピーな感情に気がついて、良い。喜んで、良い。


みんなのコンクールまでも、間も無くとなりました。
自分でも大丈夫なんだ!自分はできる!と思いステージへと向かって欲しいと、心底思います。
すごく単純な事のように思いますが、日々大人から駄目出しを受けまくっている子供たちにとって、本当に技術のいる事なのです(^_^;)痛いほどわかるから、本番までには、自信と言う素晴らしいスキルを身につけて、自分で自分の最高の演奏ができる状態を導けるようになって欲しいです!自信はそういう力を導く、最初のパスだと思います。それを持っている人にしかできない魅力的な演奏があるのもまた事実。

少なかれど、私はみんなならできると生徒さんたちの事信じているのですけどねー。私の言葉もなかなか信じてもらえないのですよ。先生業もまだまだだな〜。


うーん、長かった!!
まとまらないけど、終わります(笑)

*******

絶賛あじさいをドライフラワー中!綺麗に色が残るといいなー♡狭い我が家は飾る場所がなくて雑貨の居場所がなくなりましたよ。ごちゃごちゃです。
a0141541_464558.jpg

長い記事を、読んで頂きありがとうございました♡


美香
[PR]
by futaba_cla_duo | 2014-07-14 08:00 | 美香